Lightbox2 JS

扉絵ギャラリーLightbox2 JS とゆー JavaScript を仕込んでみた。

個人的にはチョーお気に入りなんだけど、どーでしょーかねぇ?ウザい??

サムネイルをクリックすると大きなサイズの画像が表示されるってのは
Web 創世記の頃から基本的なワザ?だったのだけど、
これだと、ホントに画像のみの表示しかないので、コメントも付けられないし、
ページ・ナビゲーションのリンクも張れない。

それがしたければ、画像表示専用の html を書けばいいんだけど、
一個一個の画像に対して全部作るのはリーズナブルじゃないし。
てなわけで、Lightbox は、実装も簡単なソリューションとして非常にスマートだと思う。

# どーでもいいけど、拡大画像を別ウインドウで開くのはダサいと思う。
# あ、このブログでもそーしてるか(汗)後で直そ

まぁ、見る人のブラウザによっては Script が対応しないかもしれないし、
ブラウザのウインドウサイズによってはハミ出しちゃって、見にくいだけカモ〜
「500万画素のデジカメのファイルそのまま」等の巨大な画像には向きませんな。
でも、Java Script OFF な環境では従来どおりの表示になるので、まぁいっかなと。

ちなみに、マウスでなくても、「x」キーで Lightbox を閉じることができます。
扉絵では敢えてそうしてないけど、アルバム仕様にもできて、その場合
「n」で次、「p」で前の写真に飛べます。すばらしい〜♪

Lokesh Dhakar さんに感謝

トラックバック(2)

Lightbox2.02を設置してみました。まるでFLASHで写真を表示させているようです。 設置も非常に簡単で、誰でもできます... 続きを読む

すでに有名になっている、画像アルバムに使えるJavaScriptを使ってみた。 Lightbox JS v2.0 : http://www.huddlet... 続きを読む

コメント(6)

をを、かっちょいい♪こういうの好きさ(笑)
しかし英語なのね…ワタクシが使うのは無理ぽ…orz

にゅー。英語っつったって、そーんなに難しいコトは書いてないと思うぞよ。

基本的に変更するトコロは a (アンカー)タグだけ。
タグ中に rel="lightbox" (と title もか)を入れるのだ。

あと、ヘッダの中で、スクリプトとスタイルシートの宣言をするだけナリ。
js とか css とか gif ファイルは1つのディレクトリに放り込んでおいて
URL は相対指定じゃなくて、絶対指定にしとく方が、
新しい html ファイル作った時にコピーするのが楽かな。

で、js と css の中に gif ファイルの URL が何ヶ所か書いてあるので、
これを自分の環境に合ったのに変更するのだ。
いじょ。

…と、ここまでの文を読み直したんだけど、
やっぱり、おばちゃんにはワケワカかもしれん (-.-)
ま、チミもドメイン持ってるぐらいなんだからなんとかしたまいよ(笑)

良かですね。

表示が完了するまでの時間が多少長い気がするのは、
ウチの環境がイマイチだから??
(先々週引っ越しまして、本日ようやくADSL回線復活)

>しげっち
およ、また引っ越したの?
こんどは車庫付き??

画像表示迄にアニメーション処理が入るので若干遅く感じるカモ。
もしくは回線速度、あるいはサーバーのレスポンスももちろん関係しまする。
ogin.net サーバーは、そーんなに速くはないですな…

今度も車庫無し。

「夢」は当面(宝く○が当たるまでっ?!)「夢」のままで。
本日ようやくPC机が届いて、開梱〜動作確認。

再び「ギャラリー」を拝見しましたが、
先日ほど「あれれ?」という違和感が無く見えました。

ところでいつの間にか前倒しされたman3は如何でしたか?

ふぅむ。当面は「良きパパ」さん路線で行くのですな〜

man3 ではみかん色号のFタイヤの編摩耗が発覚。
どーりで最近フロントの接地感がおかしいと思っておりましたことよ(気付けよ)

話題の IPCV の個人的インプレは、man3 BBS に書いてみました。

コメントする

カレンダー

Powerd by

Kinarie&May

Modified by SpaWare/Works & OGIN